「ダイエット茶」という一歩を踏み出せ!
*
ホーム > 生活 > 在留資格認定証明書 と二重チェック

在留資格認定証明書 と二重チェック

在留資格認定証明書は、日本の在留資格の要件を充たしていると言うことについて法務省がお墨付きを与える(=証明する)書類ですが、実は、この書類だけでは日本に入国できると決まったわけではないそうです。昨日、知り合いの行政書士さんに伺ったところ、この在留資格認定証明書を入国を希望する外国人に送付して、その外国人がさらに本国の日本大使館にそれをもって行き、ビザを得るそうです。なんで二重のチェックをうけるのかというと、日本国内では、本国でのその外国人の素行まではチェックできなっからだそうです。


関連記事

いまだに各種調査をしている探偵社に関する料金の設定だとか基準に関する共通のルールなどがないうえ...。
パートナーの浮気相手を特定して、慰謝料として損害賠償請求に踏み切るケースも多いよ...
在留資格認定証明書 と二重チェック
在留資格認定証明書は、日本の在留資格の要件を充たしていると言うことについて法務省...